寿都だより

夏におすすめ「菜の花にしん黒酢和え」

こんにちは!

寿都では今、ナマコ漁に精を出していますよ。
夜はイカ釣り漁船の漁火も綺麗です。

今回もこれからの季節にピッタリの商品を紹介します。
「菜の花にしん黒酢和え」です。
聞いただけで健康に良さそうな商品だと思いませんか?

脂の乗った身の綺麗なにしんを手作業でカットし、ビタミン・カルシウム・鉄分が豊富な緑黄色野菜、菜の花と人参・生姜を加えて黒酢で和えています。

にしんは小骨が多くて敬遠されがちですが、これなら気にせず食べられます。

にしんにはEPA(血液をサラサラにする)・DHA(頭の働きや記憶力を良くする)が豊富なのです。

黒酢で和えたことにより、菜の花独特の苦みもマイルドになり甘酸っぱく口当たりさっぱりとした味わいで、野菜の彩りも綺麗に仕上がっています。

余談ですが、「菜の花に塩をかけたよう」と言うことわざがあります。
これは、急に元気がなくてしょげている様子を表しています。
何かとお疲れの方もいらっしゃるかと思いますが、山下水産の「菜の花にしん黒酢和え」は塩ではなく、疲労回復効果のある黒酢で和えてるので、これからの季節夏バテ防止に食べてシャキッと楽しい夏を過ごしましょうね。

nanohana20150701

http://www.yamashitasuisan.com/item/ym4012/

ページの上へ