寿都だより

初釜生たきしらす佃煮製造真っ最中!

寿都の春の風物詩、小女子漁が始まりました。
昨年は、悪天候やシケなどの影響で小女子漁が始まるのが遅くなり漁獲量も少なく、
今年の3月から生たきしらす佃煮の販売を休止しなければならないことになり、お客様
にご迷惑をおかけしてしまい私達も大変心苦しい思いでした。

小女子に私達の思いが通じたのか例年より早い初水揚げで、待っていましたとばかりに
従業員一同喜び合い、製造にとりかかりました。

hatsugama20150429-1 hatsugama20150429-2

1日でも早くお客様に「初釜 生たきしらす佃煮」をお届け出来るよう、従業員
一丸となって頑張ります!

仕事が終わる頃、ちょうど船が出港します。
大漁祈願をしながら帰宅するのが日課になっています。

hatsugama20150429-3

明日もたくさん獲れますように。

ページの上へ